地域活動アーカイブArchive

平成31年度 黒髪小学校 入学式


 平成31年4月11日(木)午前10時から、黒髪小学校で入学式が行われました。

今年度の新入学児童は1組25人、2組24人、3組23人の合計72名です。家族に連れられて新入生がニコニコと元気に大イチョウの下をくぐって、黒髪小学校にやってきました。

 書川校長先生の式辞や、宮村PTA会長の祝辞に元気に応える新1年生。ほほえましい場面がたくさんありました。

明日から黄色い帽子をかぶって、黄色いランドセルを背負って登校してくる1年生を地域皆で見守っていきたいと思います。

桜山中学校 平成31年度 第72回入学式

 平成31年4月10日(水)、心配された雨も上がり、桜吹雪の中、桜山中学校で入学式が実施されました。

今年は男子38名、女子20名、計58名の新入生が、在校生、教職員、来賓、保護者のあたたかな拍手の中、全員が笑顔で入場し、入学式が始まりました。

 今年度から桜山中学校に着任された嶋﨑幸治校長の式辞、及川PTA会長による来賓祝辞と式も進み、約1時間ほどで入学式が滞りなく終わりました。

★新着記事★ フジミオプティカル

フジミオプティカルは日本初のスクランブル交差点、熊本市中央区子飼本町交差点の角に1964年(昭和39年)3月創業の眼鏡老舗店です。お店の中は落ち着いた空間になっていてとっても居心地がいいです。奥には、商品展示スペース、カウンター、視力検査のスペース、カフェスペース、大きなディスプレーがあります。お客様はcoffeeを飲みながら相談やDVD鑑賞が出来るようになっています。優しく丁寧にお客様と接客されている姿はとっても好感が持て、藤見泰之店長の誠実な人柄が滲み出ています。

メガネは、上手く作ると薬にもなりえる。その薬となるレンズをかけて視力の向上するメガネをお客様の眼に合わせた正確なメガネを作るメガネクリニックをコンセプトに、確かな職人技術と持ち込み修理も気軽に受けてくれる温かい雰囲気を持つ信頼の名店です。「目は脳の入り口」という考えのもと、目や脳に負担をかけない様に、あらゆる側面から状態を調べ、お客様に最適な度数、スタイルを提案し高レベルな眼鏡を作り出してます。技術のみならず、ファッション性の高いブランドも取り揃えており、ライフスタイルに合わせたお気に入りの眼鏡が必ず見つかります。

また、児童やジュニア向けの眼鏡ももちろん取り揃えており、お子様の今の眼の見え方を検査用のレンズを何枚か重ねその場で体験することができます。きっと、“えーこんなに見えなかったのか”と驚くことでしょう。お子様の身になって一緒に最適な眼鏡作りできることもフジミオプティカルの特徴です。視力検査で視力が低下していたり、最近テレビを見る距離が近くなってきたなどあれば、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。気さくで楽しい店長の藤見泰之さんが、お子様に最適な眼鏡を作ってくれますよ。藤見様からは、「ぜひ気軽に立ち寄ってほしい」とのコメントを頂いております。

近未来キャラバン隊員の記事はこちらよりご覧になれます。


【駐車場案内】